TingaTingaArt Official Shop〈POPUP・2022〉 ●名古屋三越栄店4F 10/5〜10/ 25 ●仙台三越MIプラザタピオ店 10/7〜23

Amina Rashid Mlaponi

1984年に、タンザニアのダルエスサラーム(キノンドーニ地区)で生まれました。

叔父が芸術家だったため、様々な芸術家に囲まれて成長します。彼女は、叔父のもとを訪れ、学び、また自分の芸術的才能のモチベーションを高める機会を得ることができました。叔父たちを訪ね、色彩やスケッチの準備などの仕事を手伝い、ますます美術に興味を持つようになったとき、モハメド・チワヤという先生に出会います。彼女はティンガティンガのユニークなスタイルやその他多くのテクニックを学び、それが彼女の絵に反映されています。

2001年に絵を描き始め、ダルエスサラーム周辺で観光客や芸術愛好家に作品を販売しました。魚や鳥、象などの様々な生き物を鮮やかな色彩でキャンバスに描いています。彼女は、マニヤラ湖やンゴロンゴロ保全地域など、タンザニアの多くの動物たちからインスピレーションを得ています。
また、鉛筆や水彩などの他の手法も活用し、カップ、トレイ、鉛筆、彫刻などのアイテムに装飾を施しています。

彼女は、バガモヨ、フランス学校、ザンジバルなど、タンザニア各地で様々な展覧会を開催しています。

将来的には、世界各地で展覧会を開き、芸術的なスキルを高め、世界中に芸術のネットワークを広げることを目標にしています。