〈POPUP〉⚫︎名古屋三越6/30〜7/6 ⚫︎JR京都伊勢丹7/28〜8/3⚫︎天満屋岡山本店8/24〜31●伊勢丹浦和店9/29〜10/5

CONCEPT

NjOO Africa(ジョーアフリカ)は、「アフリカ」を、「アート」を、広く知ってもらいたい、
「絵」や「ハンドメイド雑貨」などを通して、現地のパートナーと、日本のお客さまの笑顔を繋ぎたいという想いではじめました。


昔、ウガンダを訪れたとき、わたしが付けていたティンガティンガアートのピアスをみた子供たちが、
「わ〜ティンガティンガだ〜!」と嬉しそうに覗き込みました。

そのとき、「タンザニア発祥のポップアートなのに、ウガンダの子達は知ってるんや」と驚きました。

まだまだ日本では、ティンガティンガアートを見て、「ティンガティンガ」と知っている子供たちは少ないんではないでしょうか。

日本で子供にも大人にも有名なキャラクターといえば沢山ありますが、代表的なのはディズニーです。

「アフリカ」を「アート」を広めたい。

ディズニーレベルまで、「ティンガティンガ」を知ってもらいたい。

2012年よりAfricanHandsとして、
ティンガティンガアートや手作りの工芸品の販売をしてきました。

2021年AfricanHandsから、
より「アート」に特化したブランド=NjOO Africa(ジョーアフリカ)=として生まれ変わりました。

 できることは、まだまだ小さなこと。

NjOO Africaは、小さな活動を継続し、削除できないものをオフセットし、

新しい感動のある

「アフリカ」を「アート」をお届けしたいと思っています。