TingaTingaArt Official Shop〈POPUP・2022〉 ●名古屋三越栄店4F 10/5〜10/ 25  ●仙台三越MIプラザタピオ店 10/7〜11/5

Raymond Peter Kambili

1986年にダルエスサラームのイララ地区で生まれ、小学校で学びました。
幼い頃から芸術に興味を持ち、学校生活の初期から絵を描き始めました。彼の芸術は、生徒や近所の人々から賞賛され、さらに深く追求するように励まされました。

2007年には、当時アート界で有名だったノエル・ピーターという兄弟の工房で弟子入りし、本格的に芸術家としてのキャリアをスタートさせました。芸術への愛と、より多くの収入を得るための手段を見つける必要性から、彼はタンザニアのダルエスサラームで非常に優れた芸術家になるために懸命に取り組みました。

彼は主に鳥からインスピレーションを受け、質の高い作品を制作しています。 鳥の動きを見たり、鳴き声を聞いたりして、鳥が大好きになったことが、彼の作品の原動力になっています。彼の作品は不思議なパターンと鮮やかな色彩で構成されており、よく観察すると深い意味があることがわかります。彼の芸術は、彼を自立させ、創造的にし、また国内外の多くの人々に彼を紹介することになりました。

彼は、母国タンザニアの内外で様々な展覧会に参加し、日本では東京、大阪、神戸、岡山、広島などで作品を展示する機会を得ました。

アートシーンで多く活躍し、絵画を通じてアート界の国際的なスターになることを目指しています。