TingaTingaArt Official Shop (PopUp 3/20~銀座三越 グランドフロア)

Salum Yusuph Namkala

ムテコとしても広く知られる彼は、1982年、タンザニアのダルエスサラームに生まれました。幼少の頃、オイスターベイ・デア・サラームで様々なアーティストを見たことがきっかけで、絵を描き始めました。

彼は様々なアートギャラリーやスタジオを訪れ、そこでアーティストとしての様々な技術を見て学ぶことができました。彼は、仲間のアーティストや自己の経験から技術を学びました。

2003年、彼は生計を立てるため、様々な場所で作品を売るようになり、経験を積むため、また作品を売るために何度もザンジバルに足を運びました。ザンジバルではヌングウィ・マナラニ水族館を訪れ、作品に描かれている多様な海洋生物を目の当たりにしました。

また、マサイ族などタンザニアの様々な伝統や文化にも興味を持ち、タンザニアに生息する動物や魚をモチーフにした作品を制作しています。

2015年、2016年、2019年には日本を訪れ、様々な芸術イベントに参加しました。

アートを通して自分の考えを表現し、また作品を販売することで生計を立てている彼は、国際的に知られる偉大な画家になることを目標としています。