TingaTingaArt Official Shop〈POPUP・2022〉 ●名古屋三越栄店4F 10/5〜10/ 25  ●仙台三越MIプラザタピオ店 10/7〜11/5

Salumu Yassin Mpelia

1999年に、タンザニアのダルエスサラームにあるムワナンヤマラで生まれ、ビクトリア小学校に通い、後にダルエスサラームのトゥリアーニ小学校に通いました。

叔父はタンザニアで最も偉大な芸術家の一人であり、ダルエスサラームに住んでいるアキリマリです。叔父の工房で、油絵具やアクリル絵具など様々な画材の準備から、人物の転写まで、芸術家として必要なすべての技術を身につけることができました。生まれつきの才能は、叔父と他の工房やアーティストを訪ねることで研ぎ澄まされ、完成されたのです。

彼は、主に動物やタンザニアの文化的遺産からインスピレーションを受け、パターンや図形など、作品ごとに異なる独自のタッチを持っています。彼はあらゆる手法を使用しますが、主にキャンバスに油絵を描きます。

芸術は彼の収入に大きく影響し、それによって彼は生活を維持することができ、芸術的に、そして個人的に成長することができました。彼は、偉大なアーティストになり、ティンガティンガ・スタイルを世界中に広めることを望んでいます。

彼は、これまでにダルエスサラームのロシア文化センター、フランス学校などで展覧会を開催してきました。

彼は、キャリアを積んで国際的なレベルに到達することを目標に芸術に取り組んでいます。