TingaTingaArt Official Shop (PopUp 4/10~16 岩田屋本館 4/17~23 名古屋松坂屋 4/23~30 横浜そごう)

Zachi Zaburi Chimwanda

1971年、タンザニアのダルエスサラーム(キノンドーニ地区)に生まれました。父ザブリ・チワンダはタンザニアで活躍するアーティストであり、幼い頃から芸術的な環境の中で、父の作品を手伝いながら成長しました。また、放課後には絵を描き、当時から自分の絵も制作していました。

1993年、彼はタンザニアのアートシーンに本格的に参加し始め、彼の絵は観光客や他のアーティストにも披露されるようになりました。

彼は、キテンゲ模様の異なるモチーフで構成された彼独自のデザインを持っています。キテンゲとは、アフリカ大陸全土で着用されている伝統的な蝋引きの布のことです。キテンゲとティンガティンガスタイルの一部をミックスすることで、彼は色彩、モチーフ、図形にあふれたユニークな作品を生み出しています。マサイをテーマにした大胆なアプローチにより、彼はクリエイティブで素晴らしいタンザニア人アーティストとして認められることになりました。

また、彼は子供が大好きで、そのために子供が楽しめるような漫画も制作しています。タンザニアでの展示のほか、日本や東アフリカなど世界中にファンを持つ彼は、ケニアで「Tingatinga tales」という漫画のシリーズを制作しました。

彼は今後の目標として、ティンガティンガの文化やスタイルを子供たちに教えるティンガティンガ・アートの教師になることを目指しています。